昨年神戸市で開催された、『500 KOBE PRE ACCELERATOR』

500 Startups、全国3箇所でアクセラレーター体験プログラム 「500 Boot Camp」を開催

世界60カ国1800社以上に投資する、500 Startupsは世界で最もアクティブなシードベンチャーキャピタルとして、その学びを様々な活動を通して提供しています。昨年、国内外の優秀なスタートアップの支援活動を行う神戸市をパートナーに迎え、日本初のアクセラレーションプログラムを神戸で開催しました。グローバルチームによるマンツーマン指導を含めた6週間にわたる実践的なこのプログラムは、参加者から高い満足度を得られ、資金調達に繋がった企業も出てきています。このプログラムを全国の優秀なスタートアップに体感してもらうため、1日限定イベント 「500 Boot Camp」(ブートキャンプ)を、東京、大阪、福岡の三箇所で実施します。

1.イベント概要

(1)東京会場

  • イベント名:500 Tokyo Boot Camp
  • 日時:平成 29 年4月 10 日(月曜)13 時 00 分~17 時 00 分
  • 場所:TECH LAB PAAK(東京都渋谷区神南 1-20-9-6F)
  • 主催:500 Startups、株式会社リクルートホールディングス
  • 共催:神戸市
  • 問合せ先:株式会社リクルートホールディングス Media Technology Lab. TECH LAB PAA事務局 techlabpaak@r.recruit.co.jp

(2)大阪会場

  • イベント名:500 Osaka Boot Camp
  • 日時:平成 29 年4月 11 日(火曜)13 時 00 分~17 時 00 分
  • 場所:大阪イノベーションハブ(大阪市北区大深町 3 番 1 号 グランフロント大阪 ナレッジキャピタルタワーC 7階)
  • 主催:500 Startups、大阪市
  • 共催:神戸市
    問合せ先:大阪イノベーションハブ TEL:06-6359-3004

(3)福岡会場

  • イベント名:500 Fukuoka Boot Camp
  • 日時:平成 29 年4月 14 日(金曜)13 時 00 分~17 時 00 分
  • 場所:FUKUOKA growth next(福岡市中央区大名二丁目6番 11 号)
  • 主催:500 Startups、福岡市
  • 共催:神戸市
  • 問合せ先:福岡市 総務企画局 企画調整部 的野、高橋 TEL:092-711-4706(内線 1218) FAX:092-733-5582

※本事業は、神戸市平成 29 年度一般会計予算の成立を前提としており、本事業に関する予算の状況によっては、内容等に変更が生じることがあります。

2.イベント内容 ※各回共通

  • 対象:スタートアップ企業の創業者、社員など
  • 参加費:無料
  • 参加人数:100~150 人
  • 内容: 講義形式セッション
    13:00~ 500 Startups の紹介
    13:30~ スタートアップ向け講義1: Venture Capital 101 for Entrepreneurs (起業やベンチャーキャピタルに関する基本事項の解説)
    13:50~ スタートアップ向け講義2: Art of Pitching to Investors (対投資家プレゼンテーション技法)
    14:10~ スタートアップ向け講義3: 500 Kobe Accelerator Information (500 Kobe Accelerator プログラム詳細説明)
    14:30~ 個別メンタリング(面談・指導) 500 Startups メンバーとスタートアップによるメンタリングを実施。 1チーム 15 分程度、20~30 チームを対象に実施予定。

【500 Startups Japanについて(公式サイトURL: http://500startups.jp )】
500 Startups Japanは30百万USドル(約34億円)の資金規模を目標とするシード投資ファンド。「Bring Japanese Startups Global」というミッションを掲げ、①シリコンバレーの最先端の知見とネットワークを日本に繋ぐこと、②日本のスタートアップを世界に発信し、海外展開や資金調達を加速させること、③500 Startupsの保有する大手スタートアップや大企業との強力なネットワークを活用し、スタートアップのM&A EXITの支援を行っていく。

【500 Startupsについて(公式サイトURL: http://500.co )】
500 Startupsは、シリコンバレーを拠点に世界60カ国1,800社以上に出資する、世界最大級のシード投資ファンド。Founding Partnerのデイヴ・マクルーアは、MicrosoftやIntelなどを顧客とする技術コンサルタントを経て、2001年にPayPalに加わり、2004年までマーケティング担当ディレクターを務め、その後、Paypalの創業者であるピーター・ティールらが設立したFounders Fundで投資担当を務めた。2010年に設立した500 Startupsは、ソフトバンクが$250mを出資したGrabTaxiや、KDDIが提携するTwilio、Credit Karmaなど多くの「ユニコーン」を輩出してきた。米国に留まらず、南米、東南アジア、韓国、タイ、ベトナム、トルコ、ノルウェーなどに「500 Family Funds」を設立し、グローバルに投資活動を行っている。

【本プレスリリースに関するお問い合わせ先】
500 Startups Japan
担当:吉澤 美弥子(Miyako Yoshizawa)
E-Mail:miyako@500startups.com

Miyako Yoshizawa

慶應義塾大学看護医療学部4年。ベンチャーキャピタルや外資系証券会社の証券リサーチ部でIT市場のリサーチを経験した後、大学での専門を生かし、ヘルスケアITに注目。米国のヘルステック系スタートアップについて取り上げるサイト「HealthTech News」を2013年に立ち上げる。

Search