LINEのIPOが日本のエコシステムに好循環をもたらす理由

LINEのIPOが日本のエコシステムに好循環をもたらす理由

約1週間ほど前にTech in Asia のPeter Rothenberg氏は、LINEのIPOは日本のスタートアップ・エコシステムにとって良いことではない、という記事を発表しました。同氏の主張は、LINE が(厳密に言えば)韓国NAVERからのスピンアウトであることや、日本の従業員があまり株式を保有していなかったため、今回のIPOから大きな利益を享受する日本のファウンダー、投資家または従業員がいないのではないか、ということでした。また、結果として、スタートアップ・エコシステムの裾野を支えるであろう新たなエンジェルがあまり誕生しないことや、LINEの成功に貢献した人々が適切なリターンを受け取…

Read More
ブッダに学ぶ資金調達術

ブッダに学ぶ資金調達術

私は今まで、起業家として、そしてベンチャーキャピタリストとして資金集めをしてきましたが、確信を持って言えることが一つあるとすれば、それは資金調達が決して楽しいものではなく、ただただ必要不可欠である、ということです。 資金調達を行おうとする際に、直面する困難は二つあります。出資を求められた者は、身構えて断る理由を探そうとします。あなたがフラストレーションを感じていたり少しでも自信を失っていたり、ましてや絶望感を抱いていることを察知してしまった日には、それはもう負け戦も同然です。そして残念ながら、彼らはノーと言う場合がほとんどであり、たてつづけに断られる方も精神的ダメージが大きく、拒絶→フラストレ…

Read More
500 Japanが掲げる、2つの目標(パート2)

500 Japanが掲げる、2つの目標(パート2)

前回の投稿で、 500 Startups Japanが達成したいことのうちの一つである、クロスボーダーM&Aを増やすことについて書きました。今回はもう一つの目標である、日本から「真のグローバル企業」を生み出すために、私たちがどんな貢献をできるのかについて書きたいと思います。 「真のグローバル企業」と言ってもそれだけでは曖昧なので、まずその定義を明確にしましょう。まず、これは単に社内公用語が英語ということではありません(とはいえそれも確かに役には立ちますが。)「真のグローバル企業」とは、自国以外のユーザーや売上高の割合によって決まるはずです。とはいえ、正確に何パーセント以上であれば「グロ…

Read More
500 Japanが掲げる、2つの目標(パート1)

500 Japanが掲げる、2つの目標(パート1)

私たちが500 Startups Japanとして実現したい事は2つあります。一つは、大きなクロスボーダーM&Aに携わる事。そして、もう一つは日本から真のグローバル企業を生み出すことに貢献する事。この二つの目標に優先順位はありません。双方の実現を目指しています。 私たちはこれまでも、500 Startups JapanがどのようにクロスボーダーM&Aの増加に貢献していけるかという情報発信を行ってきました。この背景のご紹介や、私たちの熱弁をまだお聞きになられていない方たちのために、今回改めて説明しようと思います。 日本のベンチャーエコシステムが世界の基準において比較的小さいことは周知の事実です。…

Read More
Founders Friday:起業の道を模索するあなたへ、超創業初期のためのミートアップ

Founders Friday:起業の道を模索するあなたへ、超創業初期のためのミートアップ

私たち500 Startups Japanは、ベンチャーキャピタリストとして毎日のように、起業を考えている方たちにお会いします。理想を言えば、既に良いチームができておりプロダクトやサービスが完成しており、さらに初期のトラクションがあれば最高です。このような会社は明らかに「投資対象」であり、私たちに残されたことは投資するお金を送金するのみでしょう。 しかし、まだ自分の道を模索している方たちも私たちの元に訪れます。中には次のような悩みをお持ちの方たちがいます: A:「私は会社を始めたいが、私には技術側の共同創業者がいません。」 B:「私は会社を始めたいが、私にはマーケティング側の共同創業者がいませ…

Read More
J-KISS発表:シードステージの資金調達のための投資契約書を無償公開

J-KISS発表:シードステージの資金調達のための投資契約書を無償公開

2014年7月、500 Startupsはシリコンバレーで一般的になりつつある資金調達手法であるコンバーティブル・セキュリティ(コンバーティブル・ノートとコンバーティブル・エクイティ)の標準ドキュメント「KISS(“Keep It Simple Security”)」を発表しました。500が経験してきた複数のシリコンバレーの法律事務所との様々なディールや、多くのシードステージ投資家のノウハウをベースに業界標準となる投資契約書を作成し、一般に公開することで起業家と投資家双方の時間と費用を節約することを目的としています。 コンバーティブル・セキュリティは、優先株と比較して交渉すべき点が少ない(ガバ…

Read More
  • 1
  • 2
Search