オフィスアワー参加登録開始のお知らせ

オフィスアワー参加登録開始のお知らせ

起業家からの質問に対して100%正しい回答はありません。どのスタートアップも独特であり、それぞれに違った課題に直面しています。中には明確に正しい答えが見出せる課題もありますが、ほとんどが中間地点、いわゆるグレーゾーンに属しています。 しかし、50か国で1,500社以上に投資をしてきた実績から、私たち500 Startupsは、これらの課題にある程度の共通点があると考えています。それは例えば他の国において類似したビジネスモデルを行っている投資先が過去に乗り越えた課題であったり、以前に聞いた事のある起業家のジレンマであったり、他の起業家の経験談は非常に参考になるはずです。 そしてそれはまさに、50…

Read More
米スタートアップの成功事例に学ぶ、資金調達とグロースに必要なこと

米スタートアップの成功事例に学ぶ、資金調達とグロースに必要なこと

学習を支援する、学生と家庭教師のオンラインマーケットプレイス、Studypool。500 Startupsのアクセラレーターのバッチ11期生であり、マーケティングのグロース強化チーム500 Distroとともに成長を加速させている。売上は前月比で25%増加。しかもその9割が広告などの獲得費用をかけていない、オーガニック流入からだというから驚きだ。 彼らは500 Distroの支援を受けていた3ヶ月の間に、サイトのトラフィックを46%、コンバージョン率も18%成長させている。 そこで今回はStudyPool共同創業者のRichard Werbe氏に、資金調達・成長・スタートアップの創業者が知って…

Read More
500 Startups Japan、1号ファンドの一次募集を完了し新規投資を開始

500 Startups Japan、1号ファンドの一次募集を完了し新規投資を開始

シリコンバレーに拠点を置くシード投資ファンド「500 Startups」の日本向けファンド「500 Startups Japan」は、2016年2月17日に一次募集(ファーストクローズ)を約15百万米ドル(約17億円)のコミットメント総額で完了し、投資活動を開始したことをお知らせいたします。引き続き2016年第2四半期を予定している最終募集(ファイナルクローズ)に向けて国内機関投資家などから出資を募り、最終的なファンド総額は30百万米ドル(約34億円)を目標としています。 今回の主な出資者は、株式会社みずほ銀行(本社:東京都千代田区、取締役頭取:林 信秀)、株式会社ミクシィ(本社:東京都渋谷区…

Read More
Batch 15 Demo Day全登壇企業48社ざっくり紹介

Batch 15 Demo Day全登壇企業48社ざっくり紹介

2016年2月17日に行われた500 Startupsのbatch 15 Demo Dayでは、Accelerator参加企業37社に加え、Post-Seedのスタートアップも11社登壇した。 参加企業の多くは「レイターシード」ステージであり、プロダクトマーケットフィットができていて、月商がおよそ100万円〜1000万円($10k〜$100k)の企業が中心だ。500 Startupsのアクセラレーターでは、本来の意味のアクセラレーター(=加速器)として、スタートアップをグロースさせることに注力している。 参加企業の多様性は、500 Startupsとして非常に重視していることもあり、今回も多様…

Read More
Capturing Startup Value 〜イノベーションをどう戦略的に取り込むか〜

Capturing Startup Value 〜イノベーションをどう戦略的に取り込むか〜

「オープンイノベーション」を合言葉に、多くの大企業がスタートアップとの連携を深めている。 なぜ、大企業がスタートアップと関わらなければならないかについては、近年ではだいぶ理解が進んできたように思える。あらゆる領域をソフトウェアが食べ尽くしディスラプトが進んでいるが、大企業はディスラプトされるのを待つだけの"恐竜"ではない。積極的にスタートアップと関わり、イノベーションを取り込むことで、変化し続ける環境に適応することを目指している。 しかし、どうやってスタートアップと関わり、連携していけばいいのかという"手段"については、まだ誰もが試行錯誤している段階だ。 スタートアップと関わる手段は多岐にわた…

Read More
500 Startups Japanにおけるメンターシッププログラム開始のお知らせ

500 Startups Japanにおけるメンターシッププログラム開始のお知らせ

シリコンバレーに拠点を置くシード投資ファンド「500 Startups」の日本向けファンド「500 Startups Japan」は、日本における起業家支援体制の拡充のため、経験豊富な起業家や専門家からなる最初の10名のメンターを招聘いたしましたのでお知らせいたします。   シリコンバレーのスタートアップエコシステムの強みの一つとして、50年以上をかけて積み上げられてきた「give back」文化が広く根付いていることが挙げられます。成功した起業家やスタートアップの従業員が、起業家を応援する側にまわり、知識・経験・ネットワークを提供することで、次世代のベンチャーの育成に貢献しています…

Read More
500 Startups Japan 新マネージングパートナー就任のお知らせ

500 Startups Japan 新マネージングパートナー就任のお知らせ

シリコンバレーに拠点を置くシード投資ファンド「500 Startups」の日本向けファンド「500 Startups Japan」は、2015年12月1日付けで、澤山 陽平(Yohei Sawayama)が、マネージングパートナーに就任したことをお知らせいたします。 澤山 陽平は、JPモルガン証券の投資銀行部門においてTMTセクターの資金調達やクロスボーダーM&Aのアドバイザリー業務に携わった後、野村證券の未上場企業調査部門である野村リサーチ・アンド・アドバイザリー(NR&A)においてITセクターの未上場企業の調査/評価/支援業務に従事してきました。 500 Startups …

Read More