500 Startups、アクセラレータープログラムを一新

500 Startups、アクセラレータープログラムを一新

Christine Tsaiと私、Dave McClureが6年前に500 Startupsを開始した時、私たちはコミュニティと教育を重視したスタートアップのための投資プログラムを行いたいと思っていました。Y CombinatorやTechStars、SeedCampといった我々以前からあったシードアクセラレーターから多くの刺激を受けましたが、私たちは新しいアプローチ方法や視点を持ち、他とは異なる雰囲気や経験を持つ、VCとアクセラレーターを組み合わせた独自の仕組みを作り出すことを考えていたのです。 500 アクセラレーターの根本にあるものは、以下の5つです。 スタートアップの集団に少額の出資を…

Read More
アクセラレーターBatch 20の応募を受付中ー日本のスタートアップの挑戦も歓迎

アクセラレーターBatch 20の応募を受付中ー日本のスタートアップの挑戦も歓迎

世界60カ国以上でベンチャー投資を行う500 Startupsでは、スタートアップの成長を支援する、アクセラレーターのBatch 20(20期生)を募集しています。応募の締め切りは11月23日水曜日(日本時間2016年11月24日木曜日)に迫っています。 500 Startupsのアクセラレーターとは、4ヶ月間に渡って開催される、起業家支援のプログラム。毎回シリコンバレーかサンフランシスコで開催されており、Batch 20ではサンフランシスコでの開催になります。今回もFinTechとDigital Healthという2つの特定の領域に対し、追加のサポートを提供する「サブトラック」が行われます。…

Read More
指数関数的成長のために、起業家・投資家・政府がすべきこと

指数関数的成長のために、起業家・投資家・政府がすべきこと

500 Startups JapanはグローバルVCとして、その学びを日本のスタートアップエコシステムに関わる皆様に提供しています。その取り組みの1つとして、世界各地のパートナーやメンターによる起業家のための情報を日本語でも提供しています。 今回は500 Startups マネージングパートナーのKhailee Ng氏がSlush Singapore 2016で語った、”Exponential Changeにどう対処するか”についてご紹介します。 起業家、投資家は皆、”Exponential”(指数関数のように急)なカーブを頭では理解していると思いがちです。VCや投資家は、指数関数的に成長をす…

Read More
トランプ氏は今も昔もただの政治家

トランプ氏は今も昔もただの政治家

アメリカ大統領選挙の前夜、500 Startups Japanのイベントに登壇していた私は、「もしトランプ氏が当選した場合、すべてのアメリカ人に代わって心よりお詫び申し上げます」と冗談半分で言いました。まさか、何気なく発した自分の言葉が、アメリカ史上最大の意外な展開を暗示していたとは、まったく気付いていませんでした。 自分を含め多くの人々は、未だに事態を消化しきれていません。ドナルド・トランプ氏のような人間がなぜ選ばれてしまったのか?これは夢か。いや悪夢か。とても現実とは思えません。 しかし、これが現実であり、テクノロジー業界でこれを予見していた人はほとんどいませんでした。私たちは全員ショック…

Read More
スタートアップがカルチャーを築き、良い人材を採用するための4つの方法

スタートアップがカルチャーを築き、良い人材を採用するための4つの方法

500 Startups JapanはグローバルVCとして、その学びを日本のスタートアップエコシステムに関わる皆様に提供しています。今回は500 StartupsのEIR (Entrepreneur in Residence)の、Louise Fritjofsson氏による、企業のカルチャーを築く方法とその必要性をご紹介します。 私は会社の成長に全てを捧げる、才能溢れた起業家と話す機会がたくさんあります。彼らは素晴らしいアイディアを落とし込んで、より良い会社を作るために素晴らしいスピード感で問題を解決し、ビジネスを磨いています。 しかし残念なことに、そういった起業家の多くには共通の盲点がありま…

Read More
Batch18 Demo Day全登壇企業46社ざっくり紹介

Batch18 Demo Day全登壇企業46社ざっくり紹介

日本時間2016年10月29日の早朝に、500 StartupsのアクセラレーターBatch18のDemo Dayが行われた。今回でついに4回目となるけれど、11月8日(火)には渋谷のTECH LAB PAAKで、撮りたてのDemoDay動画を日本語解説付きで見るイベントを予定している。 解説はいつものように500 Startups JapanのパートナーであるJamesと僕。特別ゲストとして500 Startupsの投資先である、PeatixのCo-founder&VP of Global Sales 藤田祐司氏と、MagicPriceのCo-founder&CEO 松村大貴…

Read More
SmartHR 宮田氏に聞く、B2Bにおける初期ユーザー獲得の極意

SmartHR 宮田氏に聞く、B2Bにおける初期ユーザー獲得の極意

500 Startups JapanはグローバルVCとして、その学びを日本のスタートアップエコシステムに関わる皆様に提供しています。その取り組みの1つとして、500 Startupsのデモデイを解説するDEMO DAY THE MOVIEや、起業志望者同士のマッチングをするFounders’ Friday、そして経験豊富なメンター陣による投資先企業向けの勉強会#500STRONG Nightなど、様々なイベントを開催しています。 第3回目となる #500STRONG Night では、HubSpot Japan株式会社の古見氏をお招きし、インバウンドマーケティングについて、また、SmartHR…

Read More
投資家とのミーティングは、共同創業者全員で挑むべし

投資家とのミーティングは、共同創業者全員で挑むべし

シード投資ファンドである私たち500 Japanは、十分な情報がないまま投資判断をしなければならない場合が多くあります。投資検討先のスタートアップのほとんどはわずか数名のチームであり、ほんの少しのトラクションがあるかないかで、中にはプロダクトすらない会社もあります。パワポと夢を携えて私たちの元へやってくる彼らから、爆発的な投資リターンが得られるのであろうか、そんな判断を私たちは迫られているのです。 以前の記事でも書いたとおり、投資の可否を判断するときに私たち500 Japanは、次のような質問をします。 なぜこのビジネスなのか?ひとつの課題があった場合、それを解決するソリューションはきっと何通…

Read More
シリコン・バレーに学ぶ、スタートアップがM&Aを成功させるために必要なこと(後編)

シリコン・バレーに学ぶ、スタートアップがM&Aを成功させるために必要なこと(後編)

今回は500 Startupsのパートナーで、M&Aチームを率いるEmily Chiu氏にインタビューを行いました。前回に引き続き、今回はM&Aの交渉で重要なことをご紹介します。 高い価値を見出してくれる売却先を見つけ、戦略を立てる 企業がスタートアップを買収する目的は、次の3つに分類できます。 チームの獲得:特にエンジニアや特定分野の専門家 技術の獲得:ユニークな技術など 変化の獲得:一定のユーザー層を持っている場合など 買収の価格は、これらの目的によって変動します。ですから交渉の際には、買い手候補の企業が何を期待しているかを明確にすると良いでしょう。 例えば、人材獲得目的の…

Read More
イベントを通じてエコシステムを構築する、500 Startupsのイベントプロフェッショナル

イベントを通じてエコシステムを構築する、500 Startupsのイベントプロフェッショナル

今回は500 Startupsでイベント運営を担当する、Kathryn Tompkinsさんにインタビューを行いました。Demo Dayを始め、Geeks On A Plane、Venture Capital Unlocked、PreMoneyなど数多くのイベントを開催している500 Startupsが、イベントを通して何を目指しているのか。また、イベント運営のマネージャーとしてどのように仕事されているのかといったことについてご紹介します。 大企業から500 Startupsへ、独特の文化に驚く もともと500 Startupsへジョインする前は、テレビ製作会社で、イベントの運営やコーディネー…

Read More