500 Startups Japanにおけるメンターシッププログラム開始のお知らせ

500 Startups Japanにおけるメンターシッププログラム開始のお知らせ

シリコンバレーに拠点を置くシード投資ファンド「500 Startups」の日本向けファンド「500 Startups Japan」は、日本における起業家支援体制の拡充のため、経験豊富な起業家や専門家からなる最初の10名のメンターを招聘いたしましたのでお知らせいたします。   シリコンバレーのスタートアップエコシステムの強みの一つとして、50年以上をかけて積み上げられてきた「give back」文化が広く根付いていることが挙げられます。成功した起業家やスタートアップの従業員が、起業家を応援する側にまわり、知識・経験・ネットワークを提供することで、次世代のベンチャーの育成に貢献しています…

Read More
500 Startups Japan 新マネージングパートナー就任のお知らせ

500 Startups Japan 新マネージングパートナー就任のお知らせ

シリコンバレーに拠点を置くシード投資ファンド「500 Startups」の日本向けファンド「500 Startups Japan」は、2015年12月1日付けで、澤山 陽平(Yohei Sawayama)が、マネージングパートナーに就任したことをお知らせいたします。 澤山 陽平は、JPモルガン証券の投資銀行部門においてTMTセクターの資金調達やクロスボーダーM&Aのアドバイザリー業務に携わった後、野村證券の未上場企業調査部門である野村リサーチ・アンド・アドバイザリー(NR&A)においてITセクターの未上場企業の調査/評価/支援業務に従事してきました。 500 Startups …

Read More
シリコンバレーに拠点を置くシード投資ファンド500 STARTUPSが、「500 STARTUPS JAPAN」を設立

シリコンバレーに拠点を置くシード投資ファンド500 STARTUPSが、「500 STARTUPS JAPAN」を設立

〜30百万USドル(約36億円、1ドル120円計算)の資金規模を目標。日本における投資活動を本格化〜 シリコンバレーに拠点を置く「500 Startups」は、この度、日本における投資活動を本格化するため、30百万USドル(約36億円、1ドル120円計算)の資金規模を目標とするファンド「500 Startups Japan」を設立することといたしましたので、お知らせいたします。 【背景】 500 Startupsは、過去5年間にわたりインターネット企業を中心に世界50ヵ国1,200社以上に出資を実施してきた、シリコンバレーに拠点を置く世界最大級のシード投資ファンドです。米国に留まらず、韓国「5…

Read More
500の投資先で働いてみませんか?Apply Now
Search