500 Startups 132125 25208 Web

500 JapanチームによるJamesと澤山の強みと弱み

四半期毎に、500 Startups Japanではチームでどこかに出かけて、オフサイトミーティングを行います。私たちは素早く行動することを求められていて、常に同時にいくつものことをこなしているので、このオフサイトミーティングでゆっくり時間をとり、俯瞰的に自分たちを省みる機会としています。

今回私たちは500 Kobe Acceleratorの視察を兼ねて、神戸でこのオフサイトミーティグを行いました。私と澤山はチームメンバーに対し定期的にフィードバックを行っていますが、私たちは彼らからフィードバックをもらえる機会はなかなかありません。そこで新たな試みとして、チームメンバーから、私と澤山に対し改善できる点を教えてもらい、知る機会を設けたのです。それぞれ30分ずつ、私と澤山の良いところと悪いところを挙げてもらいました。

せっかくなので、彼らが教えてくれた私と澤山の良いところと悪いところ、そしてこの記事のために追加でもらったコメントをご紹介したいと思います。

James

Good Points

  • ビジョンを伝え、メンバーのモチベーションを持続・向上させるのがうまい
  • チームの方向性を示すのが上手い
  • 人をよく見ている(良くないところを指摘してくれる、落ち込んでいたら声をかけてくれる)
  • チームを大切にしている
  • 有言実行、行動が早い
  • 常に目標を高く設定している、プロフェッショナル
  • 素直、柔軟、誠実
  • 理論的なところと抽象的なところのバランスが良い
  • いつも楽しそうに仕事をしている
  • 働き者(早起き、時間を作ってブログ文章を定期的に書いている)

Bad Points

  • ストレートすぎる、口調がキツイ時がある
  • 締め切りが近い仕事を他メンバーに投げるのが急すぎる
  • 期待する成果物のイメージがメンバーに伝わってない時がある
  • 人に関してピッキーすぎる(興味ない事がわかりやすい)
  • ドキュメント管理が雑
  • 机に空きペットボトルを置きすぎ

小林からのコメント:私が子育てと仕事の両立ができるようにいつも気遣ってもらっていて、感謝しています。ジェームズがメンバーにいつも明るく優しく、時には厳しく指導することにより、チームメンバー同士でも、感謝の言葉を掛け合ったり、褒めあったり、よくないところは指摘してあげたり、お互いをリスペクトしている良い雰囲気が出来ているのだと思います。メンバーが仕事で確認したい事や心配な事があるとその場ですぐに電話で確認したり、日程を決めたり、その素早い行動力にはいつも感心します。今年初めにダイエット宣言してから毎朝5時起きでジムトレーニングしている実行力も凄いです!オフィスに置いてある甘いお菓子をつまむ時に「Cheat Dayだから」と言い訳するところも可愛らしいです。

吉澤からのコメント:500はベンチャーキャピタルですが、Jamesは常にこの組織をどう大きくしていくかということを考えているので、投資家であると同時に、起業家だなと思います。

Jamesは自分自身にもですが、私たちチームにも求めるレベルが高く、目標を達成しながらも貪欲に次の成長を求める姿勢が私たちにも必要です。そんな中でも、James自身自分のできることは実際に手を動かして手伝ってくれること、私がすべきことを達成できるように共に考えてくれるからこそ信頼できるのだと思います。そしてそれはきっと投資先の起業家に対してもそうなのだと見ていて思います。

純日本人で日本から出たことがない私にとって、正直最初はJamesのストレートさに戸惑いましたが、彼のストレートさは誠実さによるものだとわかりました。最近では彼のアメリカン・ジョークにも上手く対応できるようになったと思います!

東野からのコメント:ハスラー、短期(ストレート)、面倒見が良い、ジョーク

初対面の人は「ひぃ!」と思ってしまうんじゃないかと心配になるくらい、時に口調がきつい・ストレートに物事を言う。そんなJamesだが、意外と面倒見が良い。私がインターンとして働き始めた時から、今も欠かさず毎週フィードバックミーティングを設けてくれて、時には「最近たるんでない?」「元気?」「(仕事以外にも)色々順調?」「何か悩んでる?」と声を掛けてくれる。真剣な話だけでなくジョークも得意で、時々「うへへへへへ」とオフィスで笑っている。ビジョナリーであると同時に自走もするハスラーだが、他者へのタスク指示は雑なことも多い。

Yohei

Good Points

  • 分析力がある
  • Diverse Expertise(多様で豊富な知識)→(「金融」「エンジニア」「バイオ」の組み合わせで)ユニークなブランドがある
  • 情報量、勉強量が多い
  • 指示するのが上手い、メンバーに仕事を振る時タスクを細かく落とし込む
  • 気遣いができる、優しい
  • 人に合わせて言葉や表現を選んでいる
  • プレゼン、解説が上手い
  • 利益追求だけではない倫理観
  • 働き者
  • みんなと仲良し(社内、社外共に人との繋がりを大切にしている)

Bad Points

  • 遅刻する(朝が苦手)
  • 仕事を抱え込みすぎる、プロフェッショナルすぎる(細部にこだわりすぎる)
  • タスクを後回しにして、見落とす事がある
  • 稀に言い方がキツイ
  • ピリピリした雰囲気を感じたという声がある
  • 人に関してピッキー?(興味ない事がわかりやすかったという声を聞いた)
  • 姿勢が悪い(パソコンをしている姿)
  • 飲み過ぎ注意(記憶がない時がある)

小林からのコメント:陽平さんは、各メンバーの仕事の進捗やフォローアップをするにもいつも言葉を選んでいて、その思いやりと優しさも凄いのですが、イベントでの解説やプレゼンでみせる圧倒的な知識量にも脱帽します。投資契約書について教えてもらう機会を設けてもらった時も最初、何がわからないのかもわからない状態だったのに、それを全て汲み取ってとてもわかりやすく説明してもらい、知識量だけではなく、相手に合わせて説明できる姿を目の当たりし、その日から本当に尊敬しています。更に、オタク、ギークな部分をたまに見せてくるので、親しみやすさがあり、私も好きなゲームの話などが出来てとても話しやすいです。

吉澤からのコメント:澤山さんはあらゆることをこなしてしまうので「絶対敵わない感」があります。それでいて常に様々なことに興味を持ち、どんなタイプの人ともすぐに親しくなって色んなことを吸収し続けているので、ますます敵わないなと思います。

自分が詳しいことをきちんとひとのレベルにあわせて説明し、人のために知識や経験を提供することを惜しまない人です。交渉にも長けていて、何かトラブった時には澤山さんに相談すれば最適な対応を教えてくれるというような安心感があり、素晴らしいボスです。

エリートで完璧人間のように見える澤山さんですが、お酒が大好きで、泥酔するとみんなを褒め称え続けて迷惑がられるというお茶目な一面もあります。

東野からのコメント:細部にこだわる完璧主義、勤勉家、ギーク、見た目に反して優しい

1ピクセルレベルで詳細にこだわる陽平さん。勤勉家でベンチャーファイナンスからバイオまで幅広い知識を持っているとともに、その説明を私のような無知に簡潔に、わかりやすく説明するのが上手。たまにギークすぎて、一度興奮しだすと何の話をしているのかわからなくなる時もある分、エンジニアの気持ちがわかるという珍しい投資家でもある。彼を知らない人からは「澤山さんってちょっと怖そう」と言われることもあるが、親しくなると実はめちゃくちゃ優しい。

 


 

500 Startups Japanでは、上記の2人のパートナーに事業相談できるオフィスアワーを開催しています。コーヒーを楽しみながら、起業家の皆さんに気軽に質問していただき、可能な限り適切な事例を挙げながら相談に乗る場を提供したいと思っています。ご興味ある方はぜひ下記よりお申込みください!

 

James Riney

Managing Partner & Head, 500 Startups Japan

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

We're Hiring!Apply Now
Search