500 Startups Japan、はてなと連携 投資先企業に対し、サーバー監視サービス「Mackerel」を特別プランで提供開始

500 Startups Japan、はてなと連携 投資先企業に対し、サーバー監視サービス「Mackerel」を特別プランで提供開始

シリコンバレーのベンチャーキャピタル500 Startupsの日本向けファンド500 Startups Japan(代表:James Riney、本社所在地:東京都千代田区)は、株式会社はてな(代表取締役社長:栗栖義臣、本社所在地:京都市中京区。以下、「はてな」)と連携し、はてなが提供するサーバー監視サービス「Mackerel」を投資先企業に対し特別価格で提供を開始することをお知らせします。 500 Startups Japanは、世界60カ国1900社以上の投資実績を持つシリコンバレーのベンチャーキャピタル「500 Startups」の日本向けファンドです。2016年2月以降、日本国内のシー…

Read More
SmartHRの開発現場を大公開!CDO内藤さんとCTO佐藤さんにインタビュー

SmartHRの開発現場を大公開!CDO内藤さんとCTO佐藤さんにインタビュー

澤山:こんにちは!500 Startups Japanの澤山陽平です。これまで500では数々の投資先のCEOにインタビューをしてきましたが、今回は技術を支えるCTOをご紹介したいと思います。第一弾は、投資先のSmartHRにお邪魔し、CTOの佐藤大資さんとCDOの内藤研介さんに実際の開発体制についてお話を聞いてみようと思います。佐藤さん、内藤さん、よろしくお願いします!   佐藤さん・内藤さん:よろしくお願いします!   澤山:SmartHRは皆さんよくご存知だと思いますが、エンジニアの目線からみた、SmartHRのプロダクトや技術に関して面白いところってどんなところでしょ…

Read More
優勝はGithub×リモートワークツール、500初のハッカソンを開催

優勝はGithub×リモートワークツール、500初のハッカソンを開催

500 Startups Japanでは、10月8日・9日の2日間に渡り、初のハッカソン「500 HALLOWEEN HACKATHON」を開催しました。今回は当日の開発と、実際完成したプロダクトのデモを行う最終ピッチの様子をご紹介します。 一番下は15歳から29歳までの、43名23チームの参加者がコロプラ恵比寿本社に集まりました。当日発表されたテーマ「時間」に何かしら関連するようなプロダクトの、構想からデモ完成までを約30時間で行っていただきました。 2日目の17時30分からは、各チームのプロダクトのデモを開催。ほとんどのチームが問題なく動作するデモを披露し、とてもレベルの高いハッカソンとな…

Read More
500の投資先で働いてみませんか?Apply Now
Search