美大卒・大手IT企業出身デザイナーが、国際物流のスタートアップ「Shippio」でデザイナー職を再定義するまで

美大卒・大手IT企業出身デザイナーが、国際物流のスタートアップ「Shippio」でデザイナー職を再定義するまで

500 Startups Japanによる、投資先企業のチームメンバーインタビュー。第3回は、Shippioを運営する株式会社Shippioのデザイナー、松川 逸(まつかわ いつみ)さんにお話を伺います。 松川さんは、多摩美術大学を卒業後サイバーエージェントに入社し、UI/UXデザイナーとして新規事業立ち上げ、アプリ開発、WEBデザインを担当されました。会社員の傍、週末はフリーでプロダクトのデザインやコンサルティングに関わり、現在は国際物流の効率化ツール「Shippio」を開発するスタートアップ、株式会社Shippioでデザイナーとして活躍されています。 ーまず最初に、新卒でIT企業に入った経…

Read More
スタートアップのロゴを改善する、7つのコツ

スタートアップのロゴを改善する、7つのコツ

今回は、500 Startupsのアクセラレータープログラムのバッチ20の中で、Creative DirectorのYiying Luが主導した、『クリエイティブなロゴのためのデザイン攻略ワークショップで得た、ヒントとフィードバック』のまとめをご紹介します。このワークショップの目標はシンプルで効果的なデザインの実践を通じて、スタートアップのブランディングメッセージをよりよく伝えることです。 以下に、実際にBatch 20のスタートアップのロゴを手直しした事例とともに、デザインハックの7つの方法を紹介します。 1. 色にコントラストをつけて、より見やすくする Obie.AIの事例 - チームのデ…

Read More
Twitterのクジラを創ったデザイナーに聞く、スタートアップが理解すべきデザインの鉄則

Twitterのクジラを創ったデザイナーに聞く、スタートアップが理解すべきデザインの鉄則

今回は500 Startupsで働く、デザイナーのYiying Lu氏にインタビューを行いました。上海で生まれ育った彼女が、サンフランシスコのスタートアップ最前線で働くようになった経緯から、実際に彼女がデザインする際に大事にしていることなど実践的な部分まで語っていただきました。 あえて自分の苦手なことに取り組んだ学生時代 私は中国上海生まれで、小さい頃から「シティハンター」や「クレヨンしんちゃん」といった日本の漫画やアニメが大好きでした。自分自身も絵を描いたりといった、クリエイティブなことに興味があり、創造することに喜びを感じていました。私自身はいわゆる右脳派で、ロジカルに思考することはあまり…

Read More
500の投資先で働いてみませんか?Apply Now
Search