起業家が語る、初めて従業員を解雇した経験とそこから得た学び

起業家が語る、初めて従業員を解雇した経験とそこから得た学び

500 Startupsの創業者でマネージングパートナーのChristine Tsai(クリスティン・ツァイ)は、創業者として初めて誰かを解雇しなければならなかった時に、複雑な感情を経験したといいます。 「解雇は正しいことであり、自分がそれを躊躇していたとは思いません。その人はスキルとカルチャーという面であまりにも合わなかったのです」とChristineは語りました。 彼女は誰かを解雇する前に疑念を持ち、感情的に考えるのは当然だと語ります。 「たとえ人材採用市場が今のようにとても良かったとしても、その人の個人的な状況や、解雇がどのようにその人に個人的に影響を与えるかは決してわかりません」 「こ…

Read More
500の投資先で働いてみませんか?Apply Now
Search