物流業界のトレンドと今後の可能性 – 500 Startups Japan調査レポート

物流業界のトレンドと今後の可能性 – 500 Startups Japan調査レポート

20世紀になりMalcolm McLeanが、「従来のトレーラーによる運送から荷台とシャーシーを分離し荷台だけを輸送する」という画期的なパラダイムシフトを物流(=ロジスティクス)産業で起こしました。それから100年経った現在では、AmazonやUPSがドローンを用いた宅配システムの導入を検討しています。 テクノロジーにより物流は劇的に変化しました。既にこの市場には世界で750社以上のスタートアップが挑戦し、2013年からの5年間で1兆円以上の投資が集まっています。投資件数も2010年からの7年間で46%増加しており、最近ではレイターステージへの大きな投資が行われています。その結果200社以上の…

Read More
ポケットコンシェルジュがアメリカン・エキスプレスに買収されました

ポケットコンシェルジュがアメリカン・エキスプレスに買収されました

投資先のポケットコンシェルジュがアメリカン・エキスプレスに買収されました。戸門さん、小山さん、ビジョンを一緒に実現できる素晴らしいパートナーを見つける事ができ、おめでとうございます。 ポケットコンシェルジュは500 Startups Japanを立ち上げて最初に投資した会社でしたので、特別な想いがあります。創業者の戸門さん、CFOの小山さんとはファンドを立ち上げている時に会い、高級レストランをシームレスに予約できる体験を提供しようとする彼等のビジョンに共感しました。当時、日本の高級レストランはOpen Tableや他予約サービスにはまだほとんど掲載されていませんでした。レストラン側はまた、外国…

Read More
創業初期のスタートアップは広報専任者を雇うべきか

創業初期のスタートアップは広報専任者を雇うべきか

こんにちは、500 Startups Japanの吉澤です。私は普段、シニアアソシエイトとして新規投資先の探索と、投資先の広報支援をメインに行っています。500では当初から投資先企業へ提供するサポートの一つに広報もいれ、支援してきました。私の他に、アドバイザーとしてInnovation Bridge代表でスタートアップの広報支援の経験も豊富な瀧本裕子さんにもご協力いただき、投資先の広報活動を支援しています。 投資先の事業やステージによっても、広報に対する優先順位の考え方は異なります。リソースが限られているスタートアップだからこそ、広報活動により会社の信用力を向上させたり、採用力の強化に繋げるこ…

Read More
5分で分かるカスタマーサクセス!〜株式会社空CEO松村大貴氏インタビュー

5分で分かるカスタマーサクセス!〜株式会社空CEO松村大貴氏インタビュー

  みなさん、こんにちは! 500 Startups Japan で投資先スタートアップの採用支援をしているタレントマネージャーの津田です。 2018年は「カスタマーサクセス元年」とも言われ、SNSや書籍など、特にスタートアップを取り巻く多くのシーンで「カスタマーサクセス」というワードが出てくるようになりました。 ただ、カスタマーサクセスというワードは聞いたことはあるものの、しっかり説明できない方もまだまだ多い様に感じます。 カスタマーサクセスとはそもそも何か?カスタマーサポートとどう違うか? なぜ、今注目されているのか? 具体的にどんな仕事をしているのか?どんなやりがいがあるのか?…

Read More
採用時に○○ブロックを防ぐ方法

採用時に○○ブロックを防ぐ方法

先日、500 Startups JapanのFacebookグループ(投資先ファウンダーやメンターが参加するグループ)で面白いやりとりがありました。きっかけは、とある起業家の相談でした。最近採用のオファーをしたのに、その方の奥さんが入社に反対していたのです。なので、その奥さんを説得する方法についてアドバイスを求めてきました。これは日本ではよくある「嫁ブロック」というやつです。さらに「旦那ブロック」や「親ブロック」というものもあります。自分のスタートアップで一緒に働いてくれるように誰かを説得するためには、採用する本人を説得するだけではなく、その方にとって大切な方々をも説得する必要があります。この…

Read More
インシュアテック業界のトレンドと今後の可能性 – 500 Startups Japan調査レポート

インシュアテック業界のトレンドと今後の可能性 – 500 Startups Japan調査レポート

現在米国で300年の歴史を持つ保険業界に破壊的なイノベーションを起こしているのは、紛れもなく創業から300日未満の歴史のないスタートアップです。GCAの調査によればUSだけでも約242兆円(生命保険:約89兆円、健康保険:約85兆円、物損人身損害保険:$約68兆円)のマーケットがあり、94%の保険会社はこれからの保険業界にはプラットフォーム化やデジタルパートナーなどの新しい改革が必要不可欠であると感じています。インシュアテックと言っても幅広く、保険の流通や顧客のエンゲージメント、新しい保険商品の開発・価格の比較、バックオフィス、データ分析などがバリューチェーンとしては存在し多種多様なスタートア…

Read More
初公開!500 KOBE ACCELERATORの舞台裏

初公開!500 KOBE ACCELERATORの舞台裏

500 Startupsと神戸市が開催する、日本初のグローバルアクセラレータープログラム「500 KOBE ACCELERATOR」。 500とのコラボなど先進的な方法を取り入れ、神戸の産業を活性化させる、神戸市新産業創造担当課長の多名部重則氏に、プログラムの舞台裏について寄稿していただいた。 米国・シリコンバレーに本社を置く世界で最もアクティブな、アクセラレーターおよびシード投資ファンド「500 Startups」による「500 KOBE ACCELERATOR」が始まる。このプログラムでは、参加企業のCEOらが神戸に4週間滞在することが要求される。それにも関わらず、毎年200社を超える申し…

Read More
Batch23 Demo Day全登壇企業17社ざっくり紹介

Batch23 Demo Day全登壇企業17社ざっくり紹介

日本時間2018年6月29日の早朝に、500 StartupsのSeed Program Batch23のDemo Dayが行われた。今週水曜、22日には大手町の3×3 Lab Futureで、恒例の撮りたてのDemoDay動画を日本語解説付きで見るイベント「DEMO DAY THE MOVIE」の第9回目を予定している。 解説はいつもの500 Startups Japanのマネージングパートナーである澤山と、MCは東京カルチャーカルチャーの河原あず氏。ぜひ最新のトレンドと最高峰のプレゼンを見に来てもらいたい。 500 StartupsのSeed ProgramのBatch23には、全部で17…

Read More
レストランテック業界のトレンドと今後の可能性

レストランテック業界のトレンドと今後の可能性

マクドナルドでは近年、従来スタッフがオーダーを取り会計までしていたプロセスを機械化することによって、私たちは巨大なスクリーンから商品を選び会計までそのスクリーン上でできるといった体験をできるようになりました。調査によると、実に95%の飲食店のオーナーがテクノロジーが飲食店業界に入ってくるメリットを感じており、全体の78%が過去数年の間に、もしくは今後数年の間に実際に何かしらの形でテクノロジーを店舗に導入すると回答しています。 今や飲食店においては、事前の予約から事後の決済まで全て手元のスマートフォンからできることからも分かるようにテクノロジーが急激にこの業界に変化を迫っています。レストランテッ…

Read More
世界のリーガルテック業界の現状と今後

世界のリーガルテック業界の現状と今後

Altman Weil社の調査によると、IBMのWatsonが法務に影響を与えるか?という質問に対して、アメリカの弁護士は2015年の時点で「約半分のパラリーガルはとって変わられる」と解答していたといいます。このことからもわかる通り、アメリカにおいてはすでにリーガル業界におけるテクノロジーの可能性が現場の人々に認められつつあると言えます。3年が経過し、既存のリーガル産業をアップデートするための様々なテクノロジーを利用したスタートアップが、AIに限らず既に700社以上登場してきています。2015年にはDocuSignがIPOを果たし、リーガルテックは盛り上がりを見せている市場です。 弁護士の行っ…

Read More