500 JapanチームによるJamesと澤山の強みと弱み

500 JapanチームによるJamesと澤山の強みと弱み

四半期毎に、500 Startups Japanではチームでどこかに出かけて、オフサイトミーティングを行います。私たちは素早く行動することを求められていて、常に同時にいくつものことをこなしているので、このオフサイトミーティングでゆっくり時間をとり、俯瞰的に自分たちを省みる機会としています。 今回私たちは500 Kobe Acceleratorの視察を兼ねて、神戸でこのオフサイトミーティグを行いました。私と澤山はチームメンバーに対し定期的にフィードバックを行っていますが、私たちは彼らからフィードバックをもらえる機会はなかなかありません。そこで新たな試みとして、チームメンバーから、私と澤山に対し改…

Read More
ベンチャー・キャピタリストのジレンマ:VCはどういった会社に多くの時間を費やすべきなのか?

ベンチャー・キャピタリストのジレンマ:VCはどういった会社に多くの時間を費やすべきなのか?

ベンチャーキャピタリストが決めなければならないことの一つに、どの会社に多くの時間を費やすかということがあります。VCは「自分の子供たちを分け隔てなく平等に愛している」と言い張るかもしれませんが、どこの親もそうであるように、多少のえこひいきは仕方のないものです。人間なので、ついつい相性の良いファウンダーのほうに、あるいは他のポートフォリオ企業と比べてよりワクワクするようなコンセプトのほうに自然と引き寄せられがちです。 しかし、より一層重視するのは、会社の調子が良いかどうかです。単純化しすぎかもしれませんが、会社は大まかに分類すると次の3種類に分けることができます。 Greatな会社:ロケット並み…

Read More
投資先のインフォステラが、シリーズAの資金調達を完了しました

投資先のインフォステラが、シリーズAの資金調達を完了しました

私たち500 Startups Japanのポートフォリオ企業であるインフォステラが、この度、エアバスベンチャーズ(Airbus Ventures)をリードインベスターとし、ウエルインベストメント、D4V、ソニー・イノベーション・ファンド、ならびに既存投資家から、8億円のシリーズA資金調達を完了したことをお知らせいたします。約1年前にインフォステラに出資し、彼らの発展を見守ってきた私たちとしては、この素晴らしいチームへ大きく追加出資できたことを大変嬉しく思っています。 インフォステラは10月に、新サービスStellarStationのベータ版をローンチする予定です。人工衛星の運用には、1)(特…

Read More
スタートアップの参入が期待できる、新たな領域とは

スタートアップの参入が期待できる、新たな領域とは

ここ最近、ソフトウェアそのものの技術的なイノベーションは停滞期に入っています。シリコンバレーのオピニオンリーダーであるElad Gil氏やBenedict Evans氏が昨年、このテーマの記事をブログに投稿しています。日本の状況もさほど変わりありません。B Dash CampやInfinity Ventures Summitをはじめとする、日本で開催される多くのカンファレンスに共通していたテーマは「次に到来する大きなトレンドは?」でした。 直近で一番最後に押し寄せたイノベーションの波は、モバイルでした。このテクノロジーのサイクルに乗って出現したのが、GREE、DeNAやmixiなどの巨大ゲーム…

Read More
ハッカソン発、急成長したSaaSスタートアップ「Talkdesk」

ハッカソン発、急成長したSaaSスタートアップ「Talkdesk」

今回は、世界最大規模のコールセンターのクラウドソリューションを提供する、TalkdeskのCEOで共同設立者のTiago Paiva氏によるゲスト記事をご紹介します。 TalkdeskはTwillioのハッカソンで優勝したのがきっかけで、500 StartupsのアクセラレーターBatch 3に参加したサンフランシスコのスタートアップです。これまでに500の他に、DFJ、Storm Ventures、Salesforce Ventureらから2450万ドル以上を調達しています。2017年6月のNathan Latka氏によるTalkdeskのCOO Gadi Shamia氏へのインタビューによ…

Read More
Batch21 Demo Day全登壇企業31社ざっくり紹介

Batch21 Demo Day全登壇企業31社ざっくり紹介

日本時間2017年8月2日の早朝に、500 StartupsのSeed Program Batch21のDemo Dayが行われた。明日、8月9日(水)には渋谷のTECH LAB PAAKで、恒例の撮りたてのDemoDay動画を日本語解説付きで見るイベント「DEMO DAY THE MOVIE」の第7回目を予定している。 解説はいつもの500 Startups Japanのマネージングパートナーである澤山に加え、Marketing ManagerでFounder of HealthTech Newsの吉澤が担当。特別ゲストとして、クレジットエンジン(LENDY)のFounder & C…

Read More
500 Startups Japanが実践している、コンテンツマーケティングの効率化

500 Startups Japanが実践している、コンテンツマーケティングの効率化

500 Startups Japanでは、起業家やLPの獲得、投資先企業の露出、一般の方へのスタートアップ認知の向上といった目的のために、マーケティングとPRに取り組んでいます。限られたリソースの中で最大限の効果を得るために、500 Startups Japanでは様々な工夫を取り入れています。 私たちはベンチャーキャピタルですが、リソースが限られているという意味では創業初期のスタートアップと近いものがあります。今回はマーケティングの専任スタッフがいない、創業初期のスタートアップでも始められる、コンテンツマーケティングの方法をご紹介したいと思います。プロダクトマーケットフィットを検証する際や、…

Read More
日本ベンチャーキャピタル協会に入会しました

日本ベンチャーキャピタル協会に入会しました

60ヶ国1,800社以上のベンチャー企業へ投資する500 Startupsの日本ファンド500 Startups Japanは、ベンチャーキャピタルの業界団体「日本ベンチャーキャピタル協会(本社:東京都港区、代表理事:仮屋薗聡一、以下「JVCA」)」に、2017年7月14日付で入会しましたので、お知らせ致します。 JVCAは、ベンチャー企業やベンチャーキャピタルそして起業家を取り巻く社会の相互連携支援と教育活動を通して、日本のベンチャーエコシステム[1]の発展拡大による新産業を創造しています。このたび500 Startups JapanはJVCAに入会し、ベンチャーエコシステムの構築に寄与でき…

Read More
Zehitomoへ出資しました

Zehitomoへ出資しました

私たち500 Startups Japanは、この度、カメラマンからヨガ講師にまで及ぶ様々なプロフェッショナルに仕事を依頼できるプラットフォーム『Zehitomo』に出資したことを発表します。彼らは、SequoiaやCapital G(Google)から出資を受けている米国のユニコーン企業Thumbtackのようなサービスを日本で構築しています。 「なるほど、サービスのマーケットプレイスね…で、何がそんなに新しいの?」と、思うっているかもしれません。簡単に言ってしまえば、顧客(あなた!)のユーザー・エクスペリエンスが違うのです。一般的なリスティングサイトで、例えば、自宅リフォームを検索すると何…

Read More
スタートアップは収益性を気にするべきか? – マーク・サスター

スタートアップは収益性を気にするべきか? – マーク・サスター

今回は連続起業家でベンチャーキャピタリストの、Mark Suster(マーク・サスター)氏によるブログ『Should Startups Care About Profitability?』を、ご本人の了承の下、翻訳させていただきました。マーク氏は2度起業し、Salesforce.com(セールス・フォース)らへの売却経験がある著名な連続起業家で、現在はLAのVC、Upfront Venturesで投資を行っています。彼はまた、起業家と投資家両方の経験・視点からスタートアップについて取り上げる「Both Sides of the Table」というブログを運営しています。 聡明だがスタートアップ…

Read More